目指すもの

最近、水草レイアウトに非常に興味があります。

「何を今更。」と思われるかもしれませんが、今まで自分がやってきたことは単に水草を植えていただけで、レイアウトとは到底呼べないような物です。

「自分が理想とし、目指す物はADAのようなレイアウトです!」

と、それは無茶だとしても、少しでも近づけるようなレイアウトにしたいのです。
他のアクアリストの皆さんが見ても、アクアに無関心な人が見ても、そしてなにより自分自身が見て、「キレイだ。癒される。」と言った水景を作り上げるのが夢です。

しかし、そのような水景を独学で作るのは自分には不可能なことなので、アクアリウムのバイブルこと「アクアジャーナル」を数冊購入しました。

d0024541_20535249.jpg

Vol.113 「流木、五つの物語」
Vol.114 「ネイチャーアクアリウム構図入門」
Vol.120 「ネイチャーアクアリウムの疑問50」
Vol.121 「水草レイアウト「上達」セミナー」

とにかく、ネイチャーアクアリウムの基礎からしっかりと頭に叩き込んで行こうと思います。
[PR]
by sho-win | 2005-10-15 20:55 | アクアな日記
<< アリカメナイ!! もうひとつの隠し事 >>