山口県 【長府古江小路】
by sho-win
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:水草( 14 )
MOTTAINAI

2006年11月に4,200円もの大金を叩いて購入した【モスspトロピカ】ですが現在このようになっております。

d0024541_2252629.jpg


「こんだけぇ~?」

はい。こんだけです。

「あ~ぁ、枯らしたな。」と思われがちですが、実は違います。
電気もCO2も付けてた頃はもこもこと育っていたのですが、
ある日、大部分が「ガバッ!」って剥がれ落ちちゃいまして、
普通ならまた活着させるべきものをそのまま放置しちゃいまして、
すると今度はばらばらに散らばっちゃいまして、
水換えの際にホースで吸い込んでそのまま捨てちゃいました。

「バカ!オレのバカ!!」

くっそー、今更ながら何であんな暴挙を行ったのかと悔やまれます。
しかしながら、電気もCO2も数ヶ月間無い状況下でも枯れない丈夫さは大したものです。

で、今回、残りカスといった表現がピッタリのこのモスspを再生するべく、
電気CO2有の30cmキューブ水槽へ放り投げときました。

d0024541_2254735.jpg


お願いだから食べないでね。
[PR]
by sho-win | 2008-02-08 22:08 | 水草
これぞ、トロピカクオリティー!!

念願のクリプトを手に入れ、そのまま家に帰ろうとしたのに
なぜか【モスspトロピカ】を買ってしまった。

d0024541_1715498.jpg

d0024541_17161019.jpg

水草界の高級ブランドとして名高いトロピカ社。
このモスspのお値段、なんと4,200円!!

今まで買ってきた水草の中でも、ダントツで過去最高額ですよ。

もう自分も落ちるところまで落ちたなと。

モスspといえば国産はどうした?と思われた方もいるかもしれません。
国産の方はですね、地味に増えてはいたんですけど、この前レイアウトいじった時に全部剥がしまして、今は小さい流木に巻きなおしたのがわずかに残っている程度です。

育成自体は難しくはないんですよ。
よっぽどのことがない限り枯れることはないと思います。
ただいかんせん成長速度が遅い。物凄く遅い。
この辺がモスspが高価な理由のひとつでしょうね。

ネットで調べてみても、モスspが爆殖している水景という物はお目にかかれない。育成のコツに関しても情報がほとんどない。
「コケにやられた。」「エビに食われた。」などが多いようだ。

しかしながらこのモスspには、普通のウィローモスには無い独特の美しさがある。なんとかして増やして、あたり一面モスspだらけにしてみたいものである。

そして一攫千金を手に入れる。
[PR]
by sho-win | 2006-03-11 17:21 | 水草
クリプトが仲間に加わった

「ついに念願のクリプトを手に入れたぞ!」


           【クリプトコリネ・ウェンティー グリーン】
d0024541_18552577.jpg


           【クリプトコリネ・ウェンティー トロピカ】
d0024541_18553156.jpg



クリプトは今まで二回買ったかな?
どちらともいつのまにか無くなりました。
と言うか枯らしました。

個人的にクリプトは苦手意識があるんです。
なので今までなるべく避けて通ってきたんですけど、「逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・」と言うわけで今回は気合入れていきます。
でも、具体的に何をしたらいいのかも分からないので、とりあえずそっと見守っていきます。

クリプト必勝法を大募集。
[PR]
by sho-win | 2006-03-10 19:00 | 水草
ありがとう!

beginner of AQUAのm_i4762さんが「水草いらんかえ~。」と声をかけらいたので、今回ずうずうしくも手を上げさせてもらい、一昨日到着しました。


          【エキノドルス・ウルグアイエンシス】
d0024541_16202560.jpg


このウルグアイエンシスですが、実は過去に育成経験があります。
その時はコケまみれにしてしまい結局捨ててしまったのです。

この記事を見たm_i4762さんは「しまったぁ!」と思われているかもしれませんが、時すでに遅しです。

さて、このエキノをどの水槽に植えるかですが、

① 90に植えて大形に育てて楽しむ。
② 最近飽きがきている30に植えて楽しむ。
③ 20に植えて水上葉を楽しむ。
④ オークションで売り飛ばす。

いろいろと思案してみた結果、20cmキューブに植えて水上化を試みてみようと思います。
最近エキノの水上葉に興味津々なんです。

ダメにしたらゴメンナサイ つД`)

これから一週間は「m_i4762さんアリガトウ!」と声に出してから就寝します。
[PR]
by sho-win | 2005-12-11 16:30 | 水草
その後

さて前回、第一回トリミングを行ったわけですが、無事に新芽が出てきてトリミング前よりも密で美しい茂みになりつつあります。

d0024541_2324068.jpg

「有茎草はトリミングによって密度が増す。」

と言うことは知ってはいましたが、どう言う事なのかは理解していませんでした。
しかし今回、実際にトリミングを行ってその理由がハッキリと判明しました。

なんと、切り口からYの字型に新芽が二本生えてくるではありませんか!

2倍!2倍!

正直、トリミングなんて伸びた草を切るだけのものだとばかり思っていましたが、なかなか奥が深そうです。

近いうちに第二回トリミングを行おうと思います。
[PR]
by sho-win | 2005-12-01 23:27 | 水草
有茎美

新90cm水槽の有茎草達がスクスクと成長しています。

今回、自分が一番楽しみにしているのがこの『グリーンロタラ』です。

d0024541_20341170.jpg

大磯時代から在り、成長がいまいちだったのですが、これがソイル+パーワサンドの実力なのでしょうか?光が当たりやすい場所に植えたおかげか、横へ這うように成長し、脇芽をバンバンと出しています。なんとかして美しいグリーンロタラの森を造り上げたいですね。

これは侘び草から生えてきた草を移植したものです。

d0024541_20342154.jpg

トリミングした物を差し戻ししていたら、いつのまにやらボリュームが増してきました。
だだ、手抜きで植えたためにごちゃ混ぜ状態になってしまいました。
現時点での成長速度No1です。

今まではモス主体のお手軽レイアウトでやってきましたが、ここ最近はかなり有茎美に魅せられつつあります。
[PR]
by sho-win | 2005-11-02 20:38 | 水草
石組用水草

今回、石組水槽に植える水草は【キューバ・パールグラス】です。

d0024541_1953479.jpg

この草を選んだ理由は、単純にキレイだと思ったのと、成長速度が遅いと言う二点からです。

これから先、90cmの管理に手間がかかると予想されます。今の自分には二つの水槽をちゃんと管理する自信がないので成長速度が遅い草の方が良いと言うわけです。

細かい水草な為、植えるのには少し苦労しました。

d0024541_1955959.jpg

石組初挑戦と言うわけで今回はキューバパールの単植ですが、いずれは色々と水草を植えたり石を足したりして本格的に石組レイアウトを楽しんで行きたいですね。
[PR]
by sho-win | 2005-10-28 19:11 | 水草
アリカメナイ!!

ホークスが負けてしまった(´・ω・`)

二年連続、ペナントを一位で通過していながら、プレーオフで負けるこのむなしさ。

しかしながら、今回のプレーオフは本当に素晴らしい内容の試合ばかりでした。野球を観てこんなに熱くなったのはダイエー時代にリーグ初優勝を決めたとき以来です。

千葉ロッテファンの皆様。
31年ぶりのリーグ優勝おめでとうございます。
万年Bクラスだったチームが優勝したときのうれしさは自分にもよく分かります。
きっと今夜の千葉はお祭り騒ぎでしょう。

しかし!
こんなことではホークスは絶対に

「アリカメナイ!!(ズレータ風)」




さて、話をアクアに切り替えまして。

購入して二ヶ月が経過した『モスsp(国産)』ですが、

「まったく成長していません!」

かと言って枯れるわけでもなく、色だけがドンドン黒ずんでいきます。

分厚いシート状で届いた物をそのままの状態でリシアストーンに縛り付けておいたのですが、

「このままの状態じゃらちが明かん!」と思い、バラバラにちぎって流木に巻きつけました。

d0024541_23183393.jpg

こうするのが本来のやり方ではないのだろうか?と今更ながらに思ったりしてます。

このモスspはかなりお気に入りなので何とかして増やしたいです。

私はモスspの育成を絶対に

「アリカメナイ!!(マイブーム)」
[PR]
by sho-win | 2005-10-17 23:18 | 水草
モススキー

突然ですがみなさん。一番好きな水草ってなんでしょうか?

私はズバリ「モス」です。
モスが好きなんです。
そう、『モススキー』なんです!

そんな自称モススキーな私ですが、無事に育て上げたことがあるのは『南米ウィローモス』だけであり、「こんな事ではモススキー失格だ!」と言うわけで新たに三種類のモスを購入しました。


【モスsp(国産)】
d0024541_2074724.jpg

個人的大ヒット商品!
想像以上に美しいです。このモコモコ感がたまりません。ただ、成長はかなり遅いらしいですね。大繁殖させている人って言うのは聞いたことが無いので意外と難しいのか?枯れたら泣きます。



【ゼニゴケsp トロピカ】
d0024541_20233162.jpg

一見するとゼリー状でプルンプルンしてそうだが、まったくの逆で、丁寧に扱わないとポキンと折れてしまう。不思議な感じのするコケだが成長速度は速いそうな。今後の成長具合が楽しみだ。



最後の一種類は【マナウス産ウィローモス】

流木に巻き付けたばかりで、まだハッキリととした形状が分からないので写真無し。
ただ、送られてきた物がチャームの写真とはまったくの別物のような気がする。詳しい情報も無く、物自体もヒョロヒョロとして、今現在の枯れそう指数70%



「あなたの趣味は何ですか?」

「コケを育てることです!」

暗っ!!



[PR]
by sho-win | 2005-08-14 20:26 | 水草
通常と南米

最近多忙に付き、なかなか更新が出来ませんでした。別に面倒くさかったわけではありません。いや本当に。

さて、30キューブには通常のウィローモスと南米ウィローモスを入れています。

こっちが南米モス。

d0024541_23154454.jpg

「ツンツン」とした新芽が出てきて成長しているのが分かります。

こっちは通常モス。

d0024541_23161824.jpg

あまり成長していませんね。

チャームから送られてきたヒョロヒョロとした通常モスを見たときに、「こんな状態からADAのカタログのようなゴワゴワしたモスに成長するのか?」と少し不安に思ったのですが、どうやら不安的中のようです。一般的に育成容易だといわれる通常モスですが、どうやら自分には困難なようです。簡単な水草でも枯れることはありますし、なかなかに難しいところですね。

一方で南米モスは物自体がしっかりしているので育成はかなり容易だと思います。キレイな三角形状に育てるのはコツがいるかもしれませんが、別に三角形にならなくても十分キレイだと思います。通常モス比べると活着性が弱いようですが、所かまわず活着する心配もありませんし、床に沈んだひとかけらがいつのまにやらひと塊になってたりもします。とにかく増えだすといくらでも増えます。捨てるほど増えます。なのに何故かお店で南米モスを買おうとすると結構なお値段がするんですよね。

自分のように通常モスがうまく育たないけどモスは育ててみたい。という人にお勧めなのが南米モスです。まぁ、形状の好き好きはあるとは思いますけどね。
[PR]
by sho-win | 2005-08-06 23:44 | 水草