山口県 【長府古江小路】
by sho-win
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:回想編( 2 )
回想編~其の弐~

自分がブログを始める以前にアクアブログを見て驚いたことがあります。
それは多くの方々が水草育成を楽しんでいるということです。

正直、「草なんか育てて何が楽しいんだろう?」と思いました。

だって草ですよ草。
「あなたの趣味は何ですか?」と聞かれ、「水草育成です!」と答えれば数秒間の沈黙が訪れる事は間違いありません。

しかしみなさんはただ単に水草を育てているわけではありませんでした。
水草の種類や配置に気を配り、さらには流木や石などを使用して水槽内をレイアウトしているのです。これは素直に綺麗だと思いました。

そして、何度もブログを見ているうちになんだか面白そう・・・と心情が変化したから困ったものです。

しかし、水草を育てるのには我が家の上部式フィルター、2灯式ライト、大磯、CO2無しと言う環境下では困難なことがわかり、これらを買い換えるとなると高額な出費になることも判明した。

これは正直、かなり迷いましたね。
「高い金出してまで水草やりたいのか?」って。
で、一ヶ月くらい迷いに迷って、結局外部式フィルターと3灯式ライトを購入に踏み切ったのです。

d0024541_17581163.jpg

今思えばここがターニングポイントでしたね。
もしあの時、「こんなにお金掛かるんならやっぱりや~めた。」となっていたら、今こうしてブログを書いていることもなかったですし、水槽は熱帯魚が泳いでいるだけの姿のままだったでしょう。
[PR]
by sho-win | 2006-02-01 17:59 | 回想編
回想編~其の壱~

特にお伝えすることも無いので、ここいらでちょっと過去を振り返ってみたいと思います。

我が家では20年近く前から祖父が熱帯魚を飼っていましたが、一昨年に祖父が亡くなり、代わりに私が熱帯魚の世話をすることになったのです。

しかし、当時の私は大の熱帯魚嫌いでした。
水槽の重みで下駄箱の開閉がしにくい事と、電気代がかかるのが理由です。
「熱帯魚飼うのヤメロ!」と口にしたことは数知れず。

そんな私が今なぜ、こうしてアクアリウムに夢中になっているのか考え見たところ、水草育成との出会いが大きいように思います。この辺は結構あいまいなのですが、あれほど熱帯魚嫌いだった私が、いつの間にか熱帯魚好きになっているとは、いまだに不思議でなりません。


2005年1月5日。
「いきいきアクア生活」スタート時の水景。

d0024541_19244051.jpg

水草なんてまったくと言っていいほど植えてなかったので、急遽、安物の水草を買ってきて植えてみる。
ウィローモスを何にも活着させずに沈めているあたりに、当時の無能さがうかがえる。
ヤマトヌマエビを買ったときに付いていたアナカリスが一本だけヒョロ~と伸びている。当時はこれが妙にうれしたっか記憶がある。

水槽、フィルター共に昭和の匂いがプンプンと漂う。
[PR]
by sho-win | 2006-01-13 19:31 | 回想編