山口県 【長府古江小路】
by sho-win
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:アクアな日記( 11 )
ピンポ~ン

「宅急便で~す。」

d0024541_23401811.jpg


荷物が届いたという事は・・・

そうです。

「リセットです。」

私リセット大嫌いなんですよ。
小型水槽なら大した事ないんですけど、90cmにもなるとそれはそれは大仕事です。
やる前からテンション下がってますが、ブログも再開した事ですし、
少しでも勢いのあるうちにやってしまおうと思い、いざ決行です。
[PR]
by sho-win | 2008-03-30 23:43 | アクアな日記
毎年恒例行事

先月初め、行きつけの熱帯魚屋へと足を運びました。

目的はADAのカレンダーをもらいに行くためです。

2006年、2007年とタダでカレンダーをもらっており、
去年もノコノコと出かけてまいりました。

さすがに何も買わずに

「カレンダーくれ!」

とは言えないので、ちょこちょこっと買い物して、

「カレンダーちょ~だい♪」

とも言いません。

無言でカレンダーくれくれ光線を放ちます。

すると

「本当は15日くらいからしかあげてないんだけどねぇ。」

といいつつもカレンダーをくるくる丸めてくれました。

(「ナイス親父!」)

こうしてまんまとカレンダーを手に入れたのでした。


d0024541_1994346.jpg



そして2週間後にちょっと買いたい物が出来たので、
またお店に寄り会計を済ませ車に乗ってエンジンをかけようとしたその時、
親父が店から慌てて出てきました。
何事か?と思って窓を開けてみると、

「はい。カレンダーあげる♪」

「え?この前もらいましたけど?」

と言いかけましたが、「(しめしめ♪)」とブラックsho-winさんが出現し、
今年はカレンダーを2部ゲットしました。

親父は「寒ぃ、寒ぃ!!」と言いながら店内へと引き返していきました。

その日、外は小雪が舞っていました。
[PR]
by sho-win | 2008-01-19 19:14 | アクアな日記
フィルター掃除

ここ最近、水槽のガラス面のコケがひどいんです。
緑色のうっすらしたやつです。
毎日掃除しないと目立つくらいひどいんです。

で、自分なりに理由を考えてみて、まっさきに浮かんだのが「肥料の与えすぎ」です。
ブライティKやらSTEP1やらECAやら添加し出しましたからね。
でも、水草自体にはそれほど目立ったコケは無いんですよ。
なのでこれはちょっと違うのかなと。

で、あらためて水槽をジッと眺めてみると、若干水の透明度が低いような気が。
「これはひょっとしてろ過に問題が?」
そう言えばフィルターの掃除をいつしたのか記憶に無い。

恐る恐るフィルターを開けてみた。

d0024541_20512268.jpg


汚い つД`)

リングにはドロドロのネバネバが大量に付着。
黄色だったはずの洗車スポンジも真っ黒。

あんまりゴシゴシとろ材を洗うといけないようなので、軽く汚れを洗い流して、ついでにホースとパイプ類も洗ってフィルターのコンセントオン!

「なんか流量が2倍くらいに増えたよ!」

フィルター掃除後一週間経った今、ガラス面のコケは減少し、水の透明度も上がりましたとさ。

めでたしめでたし。
[PR]
by sho-win | 2006-03-17 20:59 | アクアな日記
なかったから

クリプトを求めてお店に行ったら、クリプトが置いてなかったので何も買わずに帰ろうとしたのに、なぜかラージパールグラスを買ってしまいました。

とりあえず左後のグリーンマクランドラを減らして植えてみました。
d0024541_17444073.jpg



さらにクリプトを求めてお店に行ったら、クリプトが置いてなかったので何も買わずに帰ろうとしたのに、なぜかECAを買ってしまいました。

d0024541_1745426.jpg


「ADAの添加剤はECAだけずっと使ってる。」なんて話も耳にしたことありますし、これで我が家のニードルリーフも少しは赤く色づいてくれるでしょうか?
とりあえず、水変えの際にでもちょこっとずつ与えてみよか。
[PR]
by sho-win | 2006-02-26 17:45 | アクアな日記
危険よ!

先月号(Vol.122)と今月号(Vol.123)のアクアジャーナルを買いました。


122号ではADAの歴史を特集しています。

d0024541_20175628.jpg

今年に入ってADAの存在を知った私としては実に興味深い内容でした。

「へぇ~。あの商品はこの頃に発売されたんだぁ。」

「ほぉ~。あの商品を開発するのにそんな苦労が。」などなど。

時代によるレイアウトの移り変わりも面白いものがあります。

以前、記事で紹介したADAのビデオですが、ADAの歴史年表によると90年に発売されたもののようです。う~ん、ちょっとしたなぞが解けてスッキリ。

今なら道具さえ揃えれば誰でも簡単に水草レイアウトを楽しむことが出来ますが、一昔前はさぞかし大変だったことだろうと年表を見て感じました。



続いて123号の特集は有茎草です。

「ゆうけいそう」と読みます。
私は今まで「ゆうけいぐさ」と読んでいた愚か者です orz

d0024541_2017677.jpg

今まさに有茎草を育てていて、その魅力にとり付かれつつある私にとって何とタイムリーな特集記事なのでしょう!

配置のポイントから管理方法まで詳しく解説されていたので大変参考になりました。


しかし、最近毎月のようにアクアジャーナル買ってるなぁ・・・

「危険よ!」

来月の特集は『魚の気持ち水草の気持ち。』かぁ・・・

「危険よ!!」




アクアジャーナルをレジへ持って行きお会計を済ませたので帰ろうとすると、

「はい。あげる。」

熱帯魚屋の親父がなにやら筒状のものを手渡した。

「何ですか、これ?」

「アマノの来年のカレンダー。」

d0024541_20171783.jpg

予期せぬプレゼントに小躍りしながら帰路に着いたのは言うまでも無い。
[PR]
by sho-win | 2005-12-13 20:32 | アクアな日記
妄想と現実

ミドボンを酒屋でレンタルするのに、水草の為に使うと言うと嫌な顔をされたり断られたりと言う話はよく耳にしますよね。

なじみの酒屋さんや飲み屋さんがあればよいのですが、私は下戸なのでそのようなお店はありません。

~以下私の妄想~

「すみません。」

「へいらっしゃい!」

「あの~、炭酸のガスボンベって取り扱ってますか?」

「あるけど、いったい何に使うんや?」

「水草育てるのに使うんです。」

「はぁ?水草ぁ?そんなわけわからん事に使う奴にボンベなんて渡せるか!
 帰ぇ~んな!とっとと帰ぇ~んな!!」

    λ..........トボトボ

~妄想終了~

~以下現実~

「すみません。」

「はい。いらっしゃいませ。」

「あの~、炭酸のガスボンベって取り扱ってますか?」

「はい。ありますよ。」

「大きさは?」

「7kgですね。」

「5kgとか無いですか?」

「あ~、7kgしか取り扱ってないんですよぉ。
 ちょっと問屋の方に在庫があるか問い合わせてみましょうか?」

「はい。お願いします。」

   ~電話中~

「サッポロとキリン、どちらがいいですか?」

「(どっちでもいいよ、別に。) じゃあ、サッポロで。」

~終了~

特に使用目的も聞かれること無く、なんともあっさりしたものでした。
聞かれたときは「ビールサーバーに使うんです。」とでも言っておけばよいようです。
「断られたらどうしよう・・・」とかは考える必要は無いでしょう。
断られたら気にせず次のお店を当たりましょう。
[PR]
by sho-win | 2005-11-07 21:17 | アクアな日記
新たなる挑戦


水草レイアウトには、『流木組』と『石組』の二通りがありますよね。

みなさんはどちらが好みでしょうか?

私は断然流木!

初めてADAのカタログを見たときに目を奪われたのが流木組水槽だったのです。

逆に石組にはまったく興味がありませんでした。さらに言うと、石組のどこがいいのかさっぱり分かりませんでした。

そんな流木LOVE♪な私ですが、最近なぜか石が気になるのです。気になって気になってしょうがないのです。

そんなあふれ出るパッションを抑えきれるはずも無く、熱帯魚屋さんへGO!!

そしてGET!!

d0024541_17402718.jpg

これは青龍石ですかね?
この種類の石は10個程しか置いてなくて、選択の余地はありませんでしたが、1個800円とお求め安い価格だったのでとりあえず3個お買い上げ。

「よ~し、さっそくセッティング!」

と行きたいところですが、いったい水槽はどうするんだ?って話です。

「新水槽買っちゃいます!」

と景気よく行きたいところですが、そんな事をすると当分の間、主食がパン耳になってしまうので、ここはグッと我慢して30キューブをリセットすることとなりました。
[PR]
by sho-win | 2005-10-22 17:44 | アクアな日記
目指すもの

最近、水草レイアウトに非常に興味があります。

「何を今更。」と思われるかもしれませんが、今まで自分がやってきたことは単に水草を植えていただけで、レイアウトとは到底呼べないような物です。

「自分が理想とし、目指す物はADAのようなレイアウトです!」

と、それは無茶だとしても、少しでも近づけるようなレイアウトにしたいのです。
他のアクアリストの皆さんが見ても、アクアに無関心な人が見ても、そしてなにより自分自身が見て、「キレイだ。癒される。」と言った水景を作り上げるのが夢です。

しかし、そのような水景を独学で作るのは自分には不可能なことなので、アクアリウムのバイブルこと「アクアジャーナル」を数冊購入しました。

d0024541_20535249.jpg

Vol.113 「流木、五つの物語」
Vol.114 「ネイチャーアクアリウム構図入門」
Vol.120 「ネイチャーアクアリウムの疑問50」
Vol.121 「水草レイアウト「上達」セミナー」

とにかく、ネイチャーアクアリウムの基礎からしっかりと頭に叩き込んで行こうと思います。
[PR]
by sho-win | 2005-10-15 20:55 | アクアな日記
ADAのビデオ

少し前に家の物置を整理しているとこんなものが出てきました。


        【ネイチャーアクアリウムの世界(レイアウト編)】
d0024541_20202141.jpg

ADAが製作したビデオのようです。
おそらく祖父が生前に購入した物なのでしょう。

内容は、小型から大型の水槽レイアウトを45分間にわたって紹介していくと言った物です。

まだソイルが存在していない時代のようで、全て大磯です。フィルターも緑のパイプが見えているのでエーハイムを使用しているようです。

いったいいつごろ製作された物なのかはパッケージにも本編にも記載されていない為不明です。ヤフオクで調べてみると、パッケージ写真は違うものの、よくにた商品が格安で出品されていたので特にレア物とかではなさそうですね。

私は今までこのビデオを最初から最後まで通して見たことが一度もありません。
なぜかと言うと、絶対に途中で寝てしまうからです。

「う~ん、もの凄い癒し効果。」
[PR]
by sho-win | 2005-10-09 20:23 | アクアな日記
二度と御免だ

台風の接近に伴い、明日は仕事が休みになりました。

で、明日6日は水槽が届くので「おっ、ちょうど良いじゃないのよ。ラッキー!」とも思いましたが、「台風の中、予定通りに商品が届くのか?」とも思うわけであります。

話は少し変わって、水漏れしだした玄関水槽ですが、二日前に撤去しました。水草を抜いて魚捕まえて、水抜いて砂取って・・・。想像以上の重労働でした。正直こんな作業もう二度としたくありません。特に魚を捕まえるのが一番苦労しました。すんなり捕まってくれたのは石巻貝くらいなものです。

魚達は何故か物置に60cm水槽があったのでそちらへ非難。
d0024541_22321960.jpg

生まれて初めて水槽の無い玄関を見た。
d0024541_22325380.jpg

下駄箱の開閉がスムーズに可能だ。
[PR]
by sho-win | 2005-09-05 22:42 | アクアな日記